最新情報・スケジュール

新刊書『古地図で謎解き 江戸東京「まち」の歴史』

          山崎古戦場付近の絵図

 

『尾上松也の謎解き歴史ミステリー
第15回「桜田門外の変 日本を変えた暗殺事件の謎」』(BS11、2017年7月26日放送)でスタジオ出演しました。

 

・『徳川家260年最大の謎 隠された財宝3000億円徹底解明スペシャル』(TBS、2016年12月21日放送)で幕末の勘定奉行小栗上野介と徳川埋蔵金にまつわる新説についてコメントしました。

 

『ノジュール』(2016年10月号)の特集記事「案内人と歩く 歴史の舞台」で赤穂浪士凱旋ルートやゆかりの地を巡るガイドを務めました。

 

・俳優の古田新太さん率いる『劇団☆新感線』の舞台「乱鶯(みだれうぐいす)」のパンフレットに江戸コラム(江戸のまち、食&娯楽、盗賊実録編)を書きました(公演は終了いたしました)。

 

朝日カルチャーセンター『古地図の読み方・歩き方』の講座をおこないました。

 

『とことん歴史紀行』の第35回 「天下は夢か? 黒田如水 最後の大いくさ 福岡」(BS11、2016年3月7日放送)でコメントしました。

 

『尾上松也の古地図で謎解き にっぽん探究』(BS11)の第7回上野編(2015年11月24日放送)、第9回赤穂浪士編(同12月8日放送)、第10回銀座編(同12月15日放送)、第15回赤坂編(2016年1月19日放送)、第16回品川編(同1月26日放送)にガイド(古地図案内人)として出演しました。

 

 

・古地図を持って町歩きする会「江戸ぶら会」で古地図ガイドをおこなっています。ご興味ある方はぜひご入会下さい。

 

 

 

新刊書『秀吉ではなく家康を「天下人」にした黒田官兵衛 』

 

 右の写真は、明智光秀が「敵は本能寺にあり!」という有名なセリフを残したとされる老ノ坂峠。本当に光秀はそう言ったのでしょうか?